2013-10

トピックス

たたんで重ねてそのまま移動可能な水平スタッキング会議椅子

スタッキングチェアーといえば一般的に椅子を上に積み重ねて収納できるタイプのものを指します。スタッキングのなかでも水平スタッキングという方法で収納できるチェアーは、椅子の座面の部分を折りたたんでそのまま横方向に重ねて収納できます。この方法をとりますと、わざわざ重い椅子を1脚1脚持ち上げて上に重ねていく必要がありません。
トピックス

肘ありか肘なしかで差が出る会議室のスペース

会議用チェアーの選択でよく悩まされるのが肘付きの椅子か肘なしの椅子かの選択です。見た目やデザイン上の問題で肘ありか肘なしかを選択されている場合もあるかと思いますが、ここでは実際のサイズの違いについて考えてみます。
トピックス

会議室でも座り心地を重視したミーティングチェアーを

簡単で手軽に腰を掛けることができ、事務用チェアーよりも小さめなデザインが多いです。 これは会議室で事務作業をすることが前提とされていないことや、大人数が座れるようにしたためのようです。一般的な事務用チェアーでは、会議室の見栄えがすっきりとせず事務室の風情がでてしまい、なおかつ物理的に窮屈になったりしてしまいます。
トピックス

役員室でも使用できるカンチレバー型会議椅子

会議用チェアーのデザインのなかで、カンチレバーと呼ばれるタイプの形状をした椅子があります。建築用語のカンチレバー構造(片持梁構造)からきており、表示の画像のように2本のスチールパイプを四角につなげて折り曲げバランスをとったデザインとなっています。すっきりした脚まわりが洗練されたデザインとなり、高級感を演出するのに役立ちます。
トピックス

並でない収納力を発揮する折りたたみ会議椅子・パイプイス

丸椅子と並んでシンプルなデザインで手軽なイスは折りたたみ式のイスです。いわゆるパイプ椅子です。イスは人の幅や座高にあわせて作られます。そのため、小さいイスでも500mm立方体に高さを700mm程度にした体積が必要です。 折りたたみチェアーであれば、この体積を極限まで薄くし折りたたんで平らに収納できます。
トピックス

丸椅子はもっともシンプルで定番の会議椅子

シンプルで使い勝手のよいもっとも定番な会議用チェアーが、丸椅子。別名「スツール」と呼ばれ、一般的に座面が丸形で背もたれや肘掛けがなく4本のパイプ脚で支えているチェアーです。立ったり座ったりを繰り返す場所ではたいへん重宝するイスです。
ニュース

会議椅子のネット通販Naviをオープンしました

会議用チェアーについてのネット通販のショッピングガイドのページをオープンしました。おもに会議室やミーティングで使用される会議椅子のご購入を検討されている方たちにむけて、簡単な家具の説明をしたサイトとなります。