丸椅子はもっともシンプルで定番の会議椅子

シンプルで使い勝手のよいもっとも定番な会議椅子が、丸椅子。
別名「スツール」と呼ばれ、一般的に座面が丸形で背もたれや肘掛けがなく4本のパイプ脚で支えているチェアーです。

立ったり座ったりを繰り返す場所ではたいへん重宝するイスです。

ミーティングスペースに配置することで気軽な会議空間を演出できます。
また、待合い室や食堂でもよく見かけられます。
構造上の制約から当然座り心地がよいイスとはいえませんが、取り扱いのある丸椅子のなかにはウレタンフォームがはいっており、旧来型の丸椅子よりもクッション性があるものもございます。

シンプルなデザインゆえにお値段も安いのが特長です。

[myphp-button]