アルミフレーム

トピックス

会議椅子の脚の素材・材質

会議椅子の脚は、用途や機能によってさまざまな種類があります。会議椅子の構造・フレームは、基本的にはスチール製、具体的にいうと、丸棒形状のスチールパイプでできています。スチール製のほか、アルミ製、木製でできた脚などがあります。それぞれの会議椅子の脚の特徴を説明しています。