連結ループ脚会議椅子の座り心地と特徴

連結ループ脚の会議椅子の座り心地と特徴

会議椅子のなかで2本脚の一種でループ脚という種類のものがあります。
ループ形状の脚フレームが左右に付いた椅子ですが、底部に隣あった会議椅子を連結するための樹脂製プレートが付いており、セミナー会場や大会議室等の広めのスペースでも活躍します。
この連結ループ脚会議椅子の座り心地は、2本脚なのに、安定した座り心地が実現できているのです。

“連結ループ脚会議椅子の座り心地と特徴” の続きを読む